トップページ > 店主の日記 > 彼岸花とアゲハチョウ

彼岸花とアゲハチョウ

花言葉は「情熱、独立、再開、思うのはあなた一人、また逢う日を楽しみに」です。

秋の花として親しまれていますが、花色の花姿が炎を連想させることと、不吉なイメージの方が強く

摘むと手が腐るとか、いくつかの恐ろしい迷信があります。

しかし、田んぼのあぜ道や土手に植えると毒性のある球根のせいで、モグラやネズミが穴を開ける

のを防ぐといわれています。今日はたまたま、曼珠沙華へのアゲハチョウの吸蜜場面が見れました。

今から少しずつ寒くなっていきますので、衣替えをして御自愛下さい。

IMG_5320

 

トップへ戻る