トップページ > 店主の日記 > シュウメイギク(秋明菊) Japanese Anemone

シュウメイギク(秋明菊) Japanese Anemone

滞在先のホテルの入り口に咲いていました。花言葉は「薄れゆく愛、忍耐」です。

晩夏から初冬まで長く花を咲かせてくれ、そよそよと風になびく可憐で上品な花です。

適度に陽が差し半日陰になるような、大きな木の下や反射光などで十分に明るくなる日陰などに

適しています。

見た目の印象とは違って丈夫で育てやすく、古くから日本でも愛されてきました。アネモネの仲間で

花が菊に似ていることから、名前に「菊」がついたようです。

紅葉の季節になりましたね、自然の中に溶け込むことも大事なことです、お出掛けしましょう。

1067360D-2CE6-4640-B06F-0F2B5508E7AA

 

トップへ戻る